カナダで一番スポーツを楽しめる都市トロント

カナダのトロントという都市は世界的にも有名な都市で、カナダでも最大の都市です。

カナダオンタリオ州に存在し、地図上ではカナダ南東のオンタリオ湖のすぐ傍にある作られた都市であり、対岸はアメリカのニューヨーク州となっています。

都市に住む人口はおよそ590万人で、北米ではニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴに続く人口を誇り、そこには様々な文化があります。

それらの文化の中で目を見張る物と言えば、やはりスポーツではないでしょうか。

メジャーリーグのブルージェイズ、アイスホッケーのメープルリーフス、バスケットボールのラプターズ、サッカーのトロントFC、カナディアンフットボールのアルゴノーツといった5つのプロスポーツが拠点を置いていて、他にもモータースポーツや競馬なども盛んです。

特にメジャーリーグは日本でも有名で、日本人選手として元ソフトバンクホークスの川崎宗則選手が所属し、そのひょうきんなキャラクターから地元でも愛される日本人選手として活躍しています。

どのスポーツでも総合優勝は無いものの地区優勝などは出来るレベルで、メディアにはスポーツ専門の放送局が複数あり、メジャースポーツ以外も盛んと言えます。

一つの都市で5つもプロスポーツが拠点を置いている所は他に無いので、スポーツ観戦を目的として観光に行くにも適した都市なのです。